バレエ講師

小島 崇行 Takayuki Kojima


1981 年、日本工学院専門学校演劇科入学。

同時に本田重春・ノリエサトウモダンバレエ研究所にてモダンダンスを始める。

文化庁助成現代舞踊公演、東京都助成都民芸術フェスティバル、文化庁助成日米交流移動芸術祭公演(L.A./N.Y.)

等に数多くの現代舞踊公演に出演。

自主公演 1991 年「ナルシス残照」池袋スタジオ 200 1995 年「BUDDHA-夢から覚めた夢」草月会館ホール

現代舞踊協会主催選抜新人舞踊公演出場。東京新聞主催全国舞踊コンクール創作部門入賞。

2003 年第 12 回埼玉国際創作舞踊コンクール入賞「A Happy Nightmare」

2005 年第 13 回埼玉国際創作舞踊コンクール奨励賞受賞「夢追い-三つの影-」

「Happy Seed-増殖-」(2012 年モダンダンス 5 月の祭典) 「Flower Garden-洗脳-」(2013 年 DANCE 夢洞楽)

「明日からの手紙」(2016 年杉並洋舞連盟公演)「Flower Garden」(2017 年杉並洋舞連盟公演)

「Chronos-時は巡る-」(2019 年杉並洋舞連盟公演)

1994 年 平成 6 年度文化庁芸術インターンシップ研修員

2006 年 9 月文化庁新進芸術家海外留学制度 特別派遣研修員として New York にて研修。

(Martha Graham Center of Contemporary Dance/Alvin Ailey American Dance Theater 他にて)

2017 年 平成 29 年度文化庁新進芸術家海外留学制度短期研修員として New York にて研修

文化庁助成日本民族舞踊アンサンブルパリ公演、アルゼンチンタンゴダンス協会公演

T.M.Network 武道館コンサート「Carol」、キムヨンジャリサイタル、阪東玉三郎/市川海老蔵主演「海神別荘」

冨田勲サウンドクラウドオペラ「ヘンゼルとグレーテル」小澤征爾音楽塾オペラプロジェクト喜歌劇「こうもり」

など、モダンダンス以外にも様々なジャンルの公演に出演。

文化庁支援事業日本 ASEAN 交流年 2003 記念事業ミャンマー公演「白鳥の湖(ロッドバルト)」ほか、

「眠れる森の美女(カラボス)」「コッペリア(コッペリウス)」「ドンキホーテ(サンチョパンサ)」

「くるみ割り人形(ドロッセルマイヤー)」などのクラシックバレエではキャラクターダンサーとしても活躍中。

振付家としては、(財)日本オペレッタ協会版「チャールダーシュの女王」、大妻女子大学ミュージカル部振付指導

(1988 年~2014 年)、バレエスタジオ公演にて作品提供ほか、コンクール振付依頼なども手がける。

☆一般社団法人現代舞踊協会会員

☆杉並洋舞連盟理事

☆男性現代舞踊家集団「モダンディーズ」メンバー

1993 年~2002 年までアルゼンチンタンゴダンス協会公演に出演していた経験を生かし、

2012 年よりアルゼンチンタンゴダンサーとしても活動開始

指導はマーサグラハムメソッドに基づいたモダンコンテンポラリーダンス。

ジャズ(リリカル、スタンダード、シアター)、クラシックバレエ基礎、アルゼンチンタンゴ入門。