バレエ講師

福島 たから Takara Fukushima


大阪府出身。

8 歳よりバレエを始める。

2007 年ロシア国立ミハイロフスキーバレエ団 眠れる森の美女の日本公演に子役として出演。

2009 年モナコ王立プリンセスグレースアカデミーへ留学。

留学中、マリカ・ベゾブラゾバ、ローラン・フォーゲル、エリアンヌ・マゾッティらに師事。

2010 年 NAMUE全国バレエコンクール 高校生部門にて 2位を受賞。

 

2011 年イギリス・セントラルスクールオブバレエに留学。サラ・マシューズに師事。

同年 PBK・京都バレエコンクールにて特別審査員賞を日本バレエ協会 第 4代会長 薄井憲二より授与され る。

 

2013 年アメリカ・ケンタッキー州 Kentucky Ballet Theatre に入団。

入団後ソリスト・プリンシパルとして全公演参加。

 

2015 年アメリカ・インディアナポリスで開催された国際コンクール

World Ballet Art Competition Grand Prix プロフェッショナル部門にて1位を受賞。

 

2016年、中国上海市より第5回上海国際コンクールに招待を受け参加。

 

2018 年、バーオソルクニアセフメソッド®のインストラクター資格取得。

現在国内外共に特別講師として講習会の開催やゲストダンサーとして活躍中。